8/16日
@広島クアトロ

8/22土
@4.14

8/30日
Ust配信&ライブ
プププププラスチック
@BANQUET

9/2水
ゴトウイズミ誕生祭
@ヲルガン座

9/27日
プラネタリウムライブ
@こども文化科学館









【 pokke店主 】
★実店舗はただいま休業中です
WEB SHOPはコチラからどうぞ♪




このブログは
携帯からもご覧になれます。
qrcode
<< 【レポ】タワレコ先行発売インストアLIVE | main | PEXPOX’011×HARO ROCK FESTIVAL >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -

名古屋にて!映画「父の愛人」上映&ミニライブ
お話をいただいたとき、
「ええ!なぜ私たち!?」と思い
今も思ってるんですが、
名古屋に行くことになりました。


広島出身の映画監督、迫田公介さんの特集上映が
6/20〜26に名古屋シアターカフェで開催されます。
監督にお声がけいただき、6/20土,21日の2日間
上映後にミニライブをさせていただくことになりました。
カングルワングルのVo.としても人気者な
広島きっての酩酊ミュージシャン
のっこんさんと一緒に行きます。楽しみ楽しみ。

上映されるのは、最新作「父の愛人」をはじめ、
迫田監督の想い、人間のもつ優しさや希望がつまった
すてきな短編映画ばかりです。
ぜひ観てほしいです。
ついでにライブもおまけでついてきますので。
名古屋まわりの皆さま、よろしくお願いします。

「父の愛人」ほか迫田公介監督特集上映
上映スケジュール 6/20(土)〜26(金)

6/20(土)21(日)15:00/18:30 
各回 迫田公介(監督) 西蔵らま(父の愛人脚本) 舞台挨拶とミニライブあり

20日15:00/18:30 まやかしプラスチック
21日15:00 まやかしプラスチック
21日18:30 のっこん(カングルワングル)
上映後にライブ付き!お得!

料金:1200円(ドリンクなし)

上映作品『父の愛人』『の、なかに』『この窓、むこうがわ』

Theater Cafe 

facebook

twitter

●定員15名ですので、ご予約されると安心です
●当日受付は13時からです
●ご入場は上映15分前からです(予定)

映画「父の愛人」

出演
河野知美 泉水美和子 内田周作

麻丘めぐみ(特別出演)

音楽 木幡太郎(avengers in sci-fi)

迫田公介監督の最新作「父の愛人」は、38分の中編ながら、2012年インドのムンバイ・サードアイ(第3の目)アジア映画祭で審査員特別賞を受賞し、そ の後、アメリカや南米など10以上の映画祭に招待されるなど、世界中で高い評価を受けました。そして、東京、関西、広島での公開を経て、名古屋では初お披 露目となります。 母と娘。そして娘の父親の愛人。それぞれに大きな葛藤を抱えて生きて来た3人の女性の心の機微を繊細に描き、世界共通のテーマとも言える「家族」「夫婦」 「親子」について、改めて考えさせられる映画です。今回は、迫田監督の過去の短編2本「この窓、むこうがわ」「の、なかに」を併映として加えた特集上映で す。

幼い頃から両親の不和の中暮らしてきた幸子。その父親が倒れ、運ばれた病院を教えて欲しいと父の愛人が訪ねて来る。拒絶する母。離婚することもなく、ことあるごとに自分にあたる母に幸子は反発して、父の愛人に病院の名前を教える為、後を追う。
「映像ではなく、映画を撮りたい。観た人の人生を変える程の作品にしたい。」という監督の言葉から撮影が始まった。主役の幸子を演じるのは100名を越え る応募の中から決まった河野知美。母静江に泉水美和子。幸子の恋人に内田周作。そして父の愛人である敦美役として、監督からの10枚に渡る手紙でのオ ファーを受けた、麻丘めぐみが特別出演している。音楽は、近年注目のバンド「avengers in sci-fi」の木幡太郎。これが初の映画音楽提供となります。

「父の愛人」
facebookページ
- -

スポンサーサイト
- -